Mega ISQ

商品概要

メガISQ は、非接触で正確なインプラント安定指数『ISQ 値』を測定することが可能です。

商品説明

  • スマートペグマウントを用いて、スマートペグをインプラントに連結します。

  • ハンドヘルドプローブから時期を発し、共振周波数を測定します。

  • ISQ値「インプラント安定指数」が測定され、ディスプレイに表示されます。

商品内容

911Kit

商品概要

さまざまなインプラントトラブルに対応したコンプリートキット。

商品説明

Fixture Remover

インプラントの上部構造をすべて取り外します

フィクスチャーリムーバースクリューを選択します。専用のTroxドライバーを使用して、時計回りに締め込みます。(40Ncm~70Ncm)トルク値が不足すると破折の原因となります.

フィクスチャーリムーバーを選択、フィクスチャーリムーバースクリューに反時計回りで装着します。

トルクレンチで反時計回りに回転させます。(300Ncmより大きいトルでも回転しない場合は、一旦フィクスチャーリムーバーを取り外し、トレフィンバー等を用いいてインプラント周囲の骨を取り除いて下さい。)

除去されたインプラント体をプライヤー等で把持し、時計回りに回転するとフィクスチャーリムーバーから取り外せます。

※フィクスチャーリムーバースクリュー:シングルユースのみ

Abutment Remover

破折したアバットメントのホールにアバットメントリムーバーを挿入します。

トルクレンチを使用して、アバットメントにアバットメントリムーバーを時計回りに締め込みます。

アバットメントリムーバーを引き上げます。

アバットメントを除去するには、プライヤー等で把持し、反時計回りで回転させます。

Screw Remover

破折したアバットメントを取り外します。

適切なスクリューリムーバーガイドを選択し、ガイドホルダーに装着します。

スクリューリムーバーガイドを保持し、スクリューリムーバーを挿入します。

反時計回りで、下向きにスクリューリムーバーを押しあててください。(回転数:30〜50rpm、トルク:30Ncm)スクリューがフィクスチャー内部から分離されます。

ピンセットを用いてスクリューを取り除きます。

ホルダーからガイドを分離する場合ガイドを矢印の方向に押し込む。

Cover Screw Remover

カバースクリュー、アバットメントスクリュー、ヒーリングアバットメントのネジ頭が破損した場合に使用します。

潰れたネジ頭にスクリューリムーバーを反時計回りでねじ込み、マシーンでそのまま回転させます。

リムーバーから除去する際にはプライヤー等で把持し、時計回りで回転させます。

※四角レンチ用のアタッチメントをご使用ください

商品内容

対応表《フィクスチャーリムーバー》

FSS16 M1.6

・Astra
 Osseo Speed TX Small(φ3.5/φ4.0)

・Dentsply
 Frident Xive(φ3.4/3.8/φ5.5)

・Nobel Biocare
 Branemark(NP)

・HIOSSEN/Osstem
 ET/TS,GS

・Straumann
 Bonelevel NC, RC

・Osstem
 US(Mlni)

・3i
 TR Small(φ3.25), Regular(φ4.0), Wide(φ5.0)

FSS18 M1.8

・Nobel Biocare
 Replace(NP)

FSS20 M2.0

・Dentium
 Implantium, Superline(Regular)

・HIOSSEN/Osstem
 ET/TS, GS(Regular)

・Osstem
 SS, US(Regular)

・Nobel Biocare
 Branemark(RP)

・Nobel Biocare
 Replace(RP, WP, WP6.0)

・Straumann
 Gingiva level(RN, WN)

・3i
 TR Small, Regular, Wide, Wide6.0

・Astra
 Osseo Speed TX Large(φ4.5/5.0)

FSS25 M2.5

・Osstem
 US(Wide, R-type)

・Nobel Biocare
 Branemark(WP)

Option
FSS14 M1.4

・Dentsply
 XIVE(φ3.0)

・Astra
 Osseo Speed(φ3.0)

・Mega Gen
 MINI Internal Fixture(φ3.0)